疲れているのか年代のせいなのか分かりませんが・・・

最近、布団から出るのが億劫だ。本業から帰って、めし食ってバス入って布団にゴロン。これそれがウィークデイの過ごし方だ。週末祭日等はもう一度完全に包まり何でもかんでも寝めくります。友人からも「僕もそんなもんだよ」と言っていました。何のストレスも無い毎日、唯一の娯楽と言えば近所の喫茶で煙草を吸ってコーヒーを呑みながらエキスパート様とこの世話をする件ぐらいでしょうか。時価で儲けた仲間は、釣りに行ったり、ゴルフに行ったりと暮らしをお過ごし時。一方こちらは安月給をもらう結果、朝から晩まで結局管動く。何か空しいですね。各週ロト7という宝くじを買って期待してジョーカーてまた今度。当たったらとにかくモデルを入替ます。戸建ても買います。志望は膨らみますがめったに期待するとジョーカーたときの反応がおっきいので、志望を貰う、近所だ。暮らしの弱者には神業も仏もそっぽを向くんですかね・・・一旦、何事もなくくつろげるのが幸せなのか、賃金に物言わせ過ごす身辺が幸せなのか、どちらが幸せなのかは千差万別なのでしょうが・・・。