まずは、諦める!からが当初ですって。

断捨離でもルンルン撤去でもミニマリストでも、座右の銘は売る。
「振り捨てる」が最も大切なプロセスと陥る。
私も前日から此度にかけて、ナプキンを整理して、紅茶の容器を捨てた。
これで売れ残りコントロールがしやすくなる。
それから、とっておく賜物もとっておいた。
とくに、受け取り。電気気体水道の受け取り。
携帯やホームページの受け取りも残していおいたほうがいいのかな?
でも、ネットでのぞけるしなあ。
受け取りじゃないからダメなのかな?
受け取りは、ボクが税務署からつつかれたところ、租税の返還で扱うものだ。
ボクはきちんと請求してるけど、調査が入ることもあるらしいから。
でも、他のものは脱ぎ捨てる。投げ棄てることが大事。
断捨離でも、ルンルン撤去でも、ミニマリストでも、座右の銘は置き忘れる。
置き忘れるのが貴重。すっきりして、心の中に集成を塗り付けることが大事らしき。
正しく、モノをすてると、心中が整理されるような気がする。
ごちゃっとしてると、心中は集成されない。
TVが汚らしいので、保全しようかな。ミュゼ 顔