退勤後のお悩み相談室 in 退勤後のカフェ。

今の職場で勤め出して早いもので5年になります。
いつもは仕事が終わると一目散に帰るのですが、珍しくのんびり帰る用意をしているとたまに立ち話をする同じ部署の若い女の子に話しかけられました。
最近会社の体制が大きく変わり、私の部署も業務内容が大幅に変わってきたので仕事内容について色々悩んでいるということでした。

私の仕事は一人で黙々とできる作業なので、普段同じ部署の人とは積極的にコミュニケーションを取らないのですが、いい機会かなということでその子とカフェで話してから帰ることにしました。
その子の話を聞くと今までの仕事からより責任の重い役割を任されてしまい、自分は人の上に立つキャラではないので本当に大丈夫かと心配しているようでした。

責任の重い仕事をするということは本人の成長に繋がりますが、成長というものは人に押し付けられてするものではないと思います。
もし自分が同じ状況になったらどうだろうと思いながら話を聞きました。

結果的に無理のないところから徐々に新しい仕事に慣れて行ったらどうだろうかということになり、今回話が聞けたことをきっかけに私ももっと同じ部署の人とコミュニケーションを取って行かないといけないなと痛感しました。
1日の大半は職場で過ごすので、みんなが楽しく働けるように協力して行ければいいなと思いました。フレシャスウォーター

あまりにも個人情報の取り扱いが雑で心配になる

個人情報の取り扱いに関して、いろいろと細かな決まりごとができて久しいのですが、個人情報というのはなんとも漠然とした呼び方ですよね。

確か「生存する個人を特定できる情報」だとか、そんなような定義が存在していたような記憶があります。

ただ、ざっくり言ってしまえば、その情報を持つ人間が限定されていて、特定の個人に行き着くようなものと言ってもよいでしょうか。

とにかく個人情報として取り扱うべき情報というのは、状況などによって違うというのがちょっとややこしいと感じます。

だからこそ、個人情報の漏洩に対して多くの人が敏感になっているし、個人情報の使用用途や提供に対して、訝しがるということもあるのではないでしょうか。

また、企業や会社の中でも、必要以上に神経質になっていたりして、従事する人間が困惑してしまうというケースもあると思います。

私の会社でも、もちろん個人情報を扱うことがあるのですが、それにしてもルーズな人が目立つので、大丈夫なんだろうかと時々心配になってしまいます。

ただ、やはりぞんざいに扱うよりは、少し神経質なくらいの方が、大きな事故などになるリスクも少ないような気がしてしまいます。ラココ ストラッシュ

遅刻するぐらいなら仮病で休む…みんなやるでしょ?

起きたら始業時間を過ぎていました!(笑)
私は駄目な大人なので、そんな時はレッツ仮病です。
連絡時間を過ぎていたこともあって、適当に「布団から出られなくて…」っていうね、常套句です。
申し訳ない気持ちはもちろんあるんですが…だからこそというべきか、「(笑)」を多用するような笑い話にでもしなきゃやってられないですよ。
でもまぁ昨日も午後からの仕事が無くて、簡単な気持ちで早退できたぐらい暇な時期なので、そこまで大迷惑をかけてはいないかな…とは思うんですが。
これがこの間みたいに、めちゃくちゃ忙しい時に2日も連続で休むとかなら問題ですけど。
とりあえず、原因は解ってます。
毎夜の夜更かしですよね。
それも、明け方の4時レベルの。
で、よくある、起きたけどまだ早いから二度寝とか、目覚ましも鳴ったけどまだ1回めだから次に鳴るまで…が重なったパターンです。
二度寝しようと思っても眠れないぐらい熟睡してればこんなことにはなりませんからね。即日融資 ランキング

初めてコインランドリーに行って見ました!

久しぶりに、今年はリビングに「こたつ」を出しています。
いつも置いていたテーブルとソファを片付けて、フローリングの上に薄手のカーペットを敷き、長方形の少し大きめのこたつを11月から置いています。
座椅子は、直接床に置くタイプではなくて、360度クルクル回る台座の上にリクライニングシートが設置されているタイプを、主人の分と二つ購入しました。、
久しぶりの足元からのポカポカした感覚がうれしくて、こたつにしてよかったと思っていたのですが、問題が起こりました。
洗濯です。
こたつの掛け布団は、こんなに大きかったんですね。
冬の終わり、もう来年まで使わないというときにはクリーニングに出しますが、それまでは汚れたら家で洗おうと思っていました。
我が家にはワンとニャンがいるので、なんでもいつも毛だらけです。
こまめな掃除と洗濯は欠かせません。
この大きなこたつの掛け布団、どうしようかな・・・と考えていて、思い出したのがコインランドリーでした。
ちょうど近くに新しいコインランドリーができて、しかもスーパーの前なので、洗っている間に買い物もできるしと思って出かけてみました。
とてもきれいな施設でした。
はじめてのコインランドリーだってので、「洗剤・柔軟剤・かご・100円玉」を準備して行きましたが、全部用意されていました。
両替機もありました。
洗剤は、初めから洗濯機にセットしてあるのでいりませんと書いてありました。
こたつの掛けふとんと敷いていた薄手のカーペットを一緒に800円の洗濯機で洗って、300円投入して乾燥機で乾かしました。
ふかふか・・・。
満足です!
大きな物は、コインランドリーを活用することにします。フレシャス 月額

何もしていないように見えて忙しいのですよ

今はなんでも動画で学べてありがたい。アクセサリーの作り方、キャンプ中の料理の仕方、メイクアップチュートリアル、効率のいい家事の仕方、瞑想の効能…と見ていたらきりがない。昔から暮らし系の本を読んだり、NHK教育でやっている趣味や教養の番組を見たりするのが好きだった。料理のレシピを図書館で借りた本から写したり、素敵な部屋の写真をコピーしてきてスケッチブックに貼ったりもした。問題なのは、情報を見たり集めたりすることで満足してしまって、実際の行動に移していけないことが多いことだ。さらに、インターネットにどっぷりつかるようになってからは、情報を参考になにかモノづくりや趣味を始めても、どんどん他に興味の対象が移ってしまって、たいして上達しないうちに次のモノづくりや趣味にうつってしまうことも多い。それはそれで楽しいのだが、常になにかに追い立てられているようで落ち着かなくなることもある。今日も外出しようと思って、メイクの参考にするメイク動画を見ていたはずが、レジンのアクセサリーの作り方に夢中になってしまい、外出を他の日にして製作をすることにした。楽しかったのだけれども。

遅ればせながらカスピ海ヨーグルトを作ってみたら

数年前に話題になったカスピ海ヨーグルト。
自家製にしなくても買えばいいと思っていたのですが、種菌を使うとコスパがよいのとお世話する時間的余裕ができたのでちょっと作ってみようかな、と。

で、さっそく買ってタッパーに入れ牛乳を足して、室温で放置したのはいいのですが、2日経っても固まらない…。
よくよく注意書きを見たら、「牛乳」で作れと。
低脂肪乳は牛乳よね?と使っている牛乳パックを見たら「乳製品」の表示が。

このせいか!
これ以上常温で放置しておくのも怖くて冷蔵庫にしまって一晩さらに放置しました。
ダメだろうなと思ってタッパーの蓋を開けると、固まってはいないのですがとろみがついているような。
恐る恐るスプーンですくって口に運ぶと、飲むヨーグルト状態でした。

これはこれで悪くない感じです。
冷凍ブルーベリーと一緒にミキサーに入れてヨーグルトベリースムージーにして、難消化性デキシトリンのパウダーを加えていただきました。
今回はこれで食べきって次はちゃんとした牛乳で作ってみようと思います。http://www.nzmic.org/

包んで捨てる作戦で頑張っているところです

先日、父親とゴミ処理について一悶着あった訳ですけれど。
ええ、捨てられないだけなら良いんですが、代わりに捨てようとするとキレるし、説得も全く聞いてくれないという、お前はイヤイヤ期の子供かよ、って事があったんです。
それを前提としてですね。
もうね、「捨てて良い?」と聞いたらその時点でそれはもう捨てさせてもらえないものとイコールなので。
だとしたら、本当はこれが心苦しかったからいちいち聞いてたんですが…こうなりますよね?
勝手に捨てる。
って。
よくメディアやSNSで夫の物を勝手に捨てる妻が叩かれてたりしますし、私も最初は反対派でしたが…正直今なら奥さん側の気持ち、よ?く分かります。
だって、話し合いがまったく出来ないんですもん。
こっちがいくら正論でも、その正論だという事は認めた上で「でも捨てないで」なので、筋が通ってなくて、意味がわからないんですよ。
もちろんこっちは、家を綺麗にしたい訳なので、家の中にそのゴミがあるだけで気持ち悪くて…。
…うん、やっぱり、黙って捨てるしかないですね。キャッシング 金利が安いところ

自分で自分のことがわからなくなっている子ども。

こんな状態がもう一年も続いています。
子どもが自分で自分の発した言葉についてわからなくなっているんです。
私にだってわけがわからなく、どう対応していいものか、困り果てています。
次から次にまくしたてるように今日あったことを喋り続けるのですが、本当にやりとりしたことなのか、発した言葉なのかがわからないけど、と必ず語尾につけるんです。
誰かに自分のことを褒めてもらえたとします。普通ならありがとう!で済む話ですよね。
なのにうちの子の場合、褒めてもらったのだから誉め返さないといけない、でも、その子に思い付くような褒めるところが見つからなかったから、別に褒めたくなかったけどとりあえず何か適当なことを探してほめておいたんだけど、何て言ったのか忘れてしまった、、、こんなことを延々と話続けられます。
一体、何が言いたくて何がしたいのでしょうか。
もう、聞きつづけているうちにこちらが神経を参らせてしまいます。
普通の子供ではない、我が子ながら怖いです。http://www.nationalfamilyhistoryfair.net/entry13.html

ちょこっと違う雰囲気でうーんって感じの回

透明なゆりかご7話はいつもとちょっと雰囲気が違う感じがして私には微妙だったかなぁ?
赤ちゃんに関してではなくてアオイの過去に商店を充てていた感じかなぁ?
リビングに座り込んで鍋を必死に磨いている姿はちょっと異様だったけど、1つの事に集中すると別の事が入らなくなる性格なんだもんねぇ…
漫画では軽く説明されていたから知ってたつもりだったけど映像で見ると結構お母さん大変だな!
私だったらちゃんと接する事が出来てない気がする!
ずっと側にいて面倒見たりしちゃって自立妨げそうだもんなぁ…

ミカちゃんの話が出て来たのは以外だった…
暗い話だから出てこないと想ってたので☆
お母さんが物凄く悪い人みたいになってたけど(笑)
確かに悪いけど旦那も義母さんも悪いからミカに辛く当たるようになったんだよね…
昔の人ってどうして子供を産むなら男の子って言うんだろうね?
今時は関係ないけど、ばぁちゃんとかは言うもんなぁ〜
息子を産んだ時に「よくぞ男の子を産んでくれた!」とか言われたもん…
最初はよかったけどクオリティが段々と落ちてきてる気もする〜
あと4回かな?どの話が来るかなぁ?

チープな日常用の腕時計について考えてみました

私は対企業の活動で営業に出かけたりすることのない自営業なので
スーツや腕時計は常に機能とコストパフォーマンスだけを最優先して購入しています。
いつも最初に迷うのは針時計とデジタル時計とどちらが好ましいのだろうかということです。
20世紀までは耐久性でデジタルが圧倒的に優勢だったのですが
最近では1000円前後のアナログ時計でも2年や3年持つのが当たり前になってきましたので
新しいものを購入する際にはいつもかなり迷います。
今使っているものはいわゆるチープカシオというやつで2000円前後のカシオのデジタル製品です。
これは機能だけで言えば世界最強と言ってしまってもいいくらいの高性能な製品で
アラームやストップウォッチはもとより世界時計なども非常に使いやすい優れものです。
前回は腕輪の部分がゴム製の1500円前後のアナログ時計を使っていたのですが
これがまた付けたりはずしたりするのがとても楽々な良品でした。
これはスマートフォンなどでもそうなのですが私の持論としては
小型の機械物というのは中途半端な値段のものを購入するのが一番良くないですね。
腕時計に関してならば2000円以下のものか10万円以上の物を用途に合わせて購入するべきだと思います。ミルク ro水